2005年10月20日

*またまた通院*

最近・・・通院記録日記みたいになっちゃってたらーっ(汗)
ゴメンナサイねバッド(下向き矢印)

どうなんだろ?
ちょっとずつだけど
良くなってるって先生は言ってくれるんですがわーい(嬉しい顔)
肝臓なんかは慢性的なもので、
完治はまずないだろうバッド(下向き矢印)と・・・。
そして、もともと数値が高くて、
それが、健康値だったりするので、
そこらへんの数値を検査してるような通院ですふらふら

今日は、旦那様もお休みだったので、
一緒に連れて行ってもらいました。車(セダン)
犬ベガの測定値
犬サラの測定値

今日のベガ
ベガ.jpg
のん気だよねぇ〜るんるん
足癖の治らないベガちゃんですあせあせ(飛び散る汗)
これって“伏せ”になってるexclamation&question

ベガ2.jpg
バカにしちゃ、ダメでしたたらーっ(汗)
すぐにそっぽ向いちゃいますふらふら
ベガちゃんゴメンネェ〜m(__)m
ご機嫌直しておくんなまし揺れるハート

本日、
ベガとサラの測定
ベガの10日分のお薬代
しめて・・・
9450円也。

実はこの後、
旦那さんのGPT(ALT)数値も少し高めで
気になってたので、診察へ病院
850円也。
安っっexclamation×2exclamation×2わーい(嬉しい顔)


ニックネーム ***vega&sala*** at 20:22| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはは・・・人間のと比べたら笑っちゃうくらい高いですよねぇ〜
健康保険って偉大です!

ベガちゃんお薬頑張って飲んでたんですね。
肝臓は確かに完治しにくいかもしれませんねぇ〜
パクも肝臓の検査に毎年引っかかります。
薬を飲んで治るけど一年後にはまた・・・
結局、根本的な所が治ってないとダメなのかしら?
毎年5月の検査が恐怖です!
Posted by はりねずみ☆ at 2005年10月21日 15:46
我が家の猫もそうだったんですが・・・
歳をとっていくと、肝臓や腎臓系統をやられていくんですよね。
それでやっぱり***vega&sala***さんが書いたとおりで、
病院に行くと『完治はない』って言われちゃう・・・(泣)。

お薬で症状を遅らせていくことしかできないと言われてしまうんですよね。
昨年は同じ腎臓病で16歳の猫が亡くなったのですが、
やっぱりこういう時って凄く辛くって、
『自分の育て方に何か問題があったんだろうな』
なんて自分を責めちゃう・・・

寂しいことだけれど、生き物って全て歳をとって老いていくものだから、
仕方が無いって言われちゃうとそれまでなんですが・・・
私達が普段、やらなくちゃいけないことって、
こうして***vega&sala***さんが病院で早い時期に検査を受けたように、日々気にしてあげることしかないんですよね。
それで症状が少しでも早く判れば対処もできるし、
色々その子のことを考えてあげられる。

ベガちゃんの病気を考えると、
この先色々不安になってしまう時もあるかもしれませんが、
『早くわかって本当に良かった』
って考えることができれば、病気と前向きに向き合えますよね。

***vega&sala***さん達の幸せな生活が、
ちょっとでも長く続くように日々、応援してます。
病院の検査、お疲れ様でした。
ベガちゃん、お大事にされてください☆
Posted by at 2005年10月22日 08:14
はりねずみ☆

こんにちは。
ワンちゃん肝臓弱いのかなぁ〜?
何でなんだろうねぇ〜?
食事療法も試みたいなぁ〜。
手作り食事もお医者さんにならいながら、
できるといいのにな!

パクKは健康診断引っかかりませんように!
Posted by ***vega&sala*** at 2005年10月23日 12:29
A さん

こんにちは。
温かいお気持ちに涙しそうでしたm(__)m
とても優しい方なんですね♪

ベガは、ホンット8月までは何ともなかったので、
悪くなって、すぐ気付いてあげられて、
お医者さんにかよって、治療してるので
本と早く気付いてよかった♪って思ってます。

もう、ご飯を吐くこともないし。
落ち着いてます。

これからも仲良く、過ごしていきたいと思います。
ベガは心優しいので、みんなに気を使いすぎなのかもしれないなぁ〜><
旦那のお父さんが入院して家に帰ってこない日が続いたとき、胃潰瘍になっちゃったこともあるしね。
そうゆう性格もわかった上で、可愛がってあげなきゃネ!
頑張るわぁ〜♪
Posted by ***vega&sala*** at 2005年10月23日 12:33
良かったです☆☆☆
具合も回復してきたようで、本当に良かった♪
胃潰瘍になるってことは、
ベガちゃんは繊細な心の持ち主なのかもしれないですね。
だから周りに気を使ってしまうのでしょう。
優しい子に起きちゃう症状って考えると、
これまた皮肉なものなんですが・・・

けれど***vega&sala***さんが早く気づかれたおかげで、
吐き出しもなくなったみたいだし・・・
***vega&sala***自身も書いてらっしゃるとおり、
『そうゆう性格もわかった上で、可愛がってあげなきゃ』
って考えられるってことは、まさしく不幸中の幸いですよね♪

サザビーもベガちゃんと1つしか違わないから、
尚更私もベガちゃんの容態や健康状態が気になるのかもしれません。
私も***vega&sala***さんのように、彼女の健康状態に注意しながら、
早い対処が出来るようにしなくっちゃ・・・(汗)。
Posted by at 2005年10月24日 03:47
Aさん

こんばんは。

そうだね。
この家に迎え入れた以上、
ベガにもサラにも、この家に居てよかった♪って思ってもらいたいもんね。
飼い主のエゴだけでは飼えませんから><
私も出来る限りのことはしてあげなきゃ!

ただ、今は少し仕事が忙しくってかまってあげられてないのが、気になるけど・・・(汗)
なかなか、理想と現実とはうまくいきません><
Posted by ***vega&sala*** at 2005年10月28日 00:02
私も全然、理想と現実には程遠い生活をしていますw
理想は夢だからしょうがないのだけれど、あまりにもかけ離れていると、落ち込むこともしばしば(汗)。

そんな時にワンちゃんだけには、そのしわ寄せがいかないようにしているつもりなのですが。。。
どうなんだろう?w

ウチのは日々一緒に居る分、
メチャクチャ甘えん坊だし、我侭になってしまったから、
『育て方も大事なんだなぁ〜』って思います。
どの辺で境界線を引いて良いのかわからなくなっちゃうんですよねぇ・・・
躾って。。。
Posted by at 2005年10月28日 12:54
Aさん

こんにちは。

サザビーちゃんはAちゃんといつも楽しく遊んでるのできっと幸せだろうなぁ〜って思うよ。

Aちゃんとサザビーちゃんを見てて、私もずっと一緒にいてあげられる生活に戻ろうかなぁ〜?とも考えたりします。

Aちゃんとサザビーちゃんの関係は私にとっては理想の生活なんだけどなぁ〜・・・♪
Posted by ***vega&sala*** at 2005年10月29日 17:12
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/94255

この記事へのトラックバック